市村正親の若さの秘訣は何?『誰だって波瀾爆笑』

こんにちは!ひまわりです!

女優の篠原涼子さんのダンナさんとしても、ミュージカル俳優としても大活躍の市村正親さんが今日の『誰だって波瀾爆笑』のゲストですね。

市村正親さんは現在68歳ということですが、とても若くて68歳とは思えません!

そこで市村正親さんの若さの秘訣にせまってみたいと思います。

スポンサードリンク

市村正親プロフィール

本名 市村正親

生年月日 1949年1月28日(68歳)

身長 170センチ

出生地 埼玉県川越市

妻 女優の篠原涼子さん

2014年7月胃がんであることを発表し、早期発見だったこともあり見事舞台復帰をされました。

市村正親若さの秘訣とは?

市村正親さんといえば、篠原涼子さんが24歳年下の奥さんということが若さに影響しているのではないでしょうか?

また、市村正親さんは大変からだが柔らかく開脚が全開にできるのは68歳ではありえない!と驚かされます(汗)

この軟性柔も若さに影響しているに違いありません!

では、この柔軟性はどのように維持しているのでしょうか?調べてみると…23歳からバレエを続けているそうです。納得です!

それで、あの柔軟性なんですね~

なんでもバレエは柔軟性だけでなく…姿勢や体型、また全身の筋力を鍛えるという効果があるそうです。

そしてマグマヨガに毎週のように通われているそうです。

マグマヨガとは?

富士山の溶岩から作ったプレートの上で身体を動かし、溶岩の遠赤外線効果と薬石の持つ鉱物ミネラル効果を利用し、体温上昇、発汗作用、新陳代謝の向上、血行促進細胞の活性化などが期待できるそうです。

なんだかいい事づくしじゃないですか!私が特に気になったのは細胞の活性化!と新陳代謝の向上ということです。これらが若さに直結している気がしてなりません(笑)

市村正親さんにとって、”メタボ” なんて言葉には縁がない!ということになりますね。

自己管理を徹底的にすることで、若さを維持されているのだと思いました。

まとめ

どうやら市村正親さんの若さの秘訣とは…24歳年下の若い奥さんとラブラブでいることで気持ちから若いんですね。

そして体力的にもバレエで柔軟性と筋力を鍛えてマグマヨガで細胞から活性化し、新陳代謝が良いと衰えないで若さを維持出来るんだと思いました。

これからも健康を維持しつつ、68歳と思わせない若さでご活躍して頂きたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする