中村江里子は帰国子女!性格は?どんな学生時代?初の彼氏は?『今夜くらべてみました』

こんにちは!ひまわりです!

今回の『今夜くらべてみました』のゲストに中村江里子さんが出演されます。

元フジテレビアナウンサー中村江里子さんは小倉智昭さんと『どうーなってるの?!』というバラエティー情報番組で司会をされていたのがとても懐かしいです。

今ではフランスと日本を行き来してモデルやテレビのお仕事をするセレブタレントさんとして活躍されている姿に憧れますよね!

今回はそんな中村江里子さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

中村江里子プロフィール

出典 https://tv.yahoo.co.jp/program/32140743/

本名 エリコ・バルト(Eriko Barthes)

生年月日 1969年3月11日(48歳)

出身地 東京都

最終学歴 立教大学経済学部

1男2女の母

身長 169センチ

どんな小中高生活だったの?

お父さんのお仕事の都合で海外で生活していた中村江里子さん。

6歳の時に日本に帰国し世田谷区立の公立小学校に編入したそうですが…当時は海外からの転入生は物珍しかったんでしょうね?同級生から『毎日ステーキ食ってるんだろう!』と、やたらステーキだのビフテキだのからかわれたそうです。

中村江里子さんの出身中学・高校は(東京都杉並区にある)立教女学院です。立教大学に内部推薦で進学できる学校ですね。

そこで中学・高校の時の部活は水泳部で最近の美白ブームとは程遠い真っ黒に日焼けした健康的な中高生時代を過ごしていたそうです。

現在パリで生活している中村江里子さんは幼少期には既に海外での生活を経験されている帰国子女で国際感覚が備わっているんですね!

どこか独創的なファッションだったり個性的な雰囲気をかもしだしているのは、そんな海外生活で培われた感覚が少なからず現在に反映されているような気がします。

気になる続きは次ベージへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする