米倉涼子が『シカゴ』にカムバック!ジャパンツアー始まる!【ぴったんこカン・カン】

こんにちは!ひまわりです!

今回の『ぴったんこカン・カン』のゲストは米倉涼子さんです。

番組内では…米倉涼子と安住アナが地元横浜へ!ということで米倉涼子さんの出身地を訪れる、噂の2人の公開デートのようですね!

米倉涼子さんが『ぴったんこカン・カン』のゲストに出るのは今回が始めてではなく…

なんと6回以上も登場しています。

なんでも最初は…米倉涼子さんのお母さんが安住アナの大ファンということで…ということがきっかけだったようです。

現在『シカゴ』ジャパンツアーを控えて大変多忙な米倉涼子さんについてまとめてみようと思います。

スポンサードリンク

米倉涼子プロフィール

出典 https://beamie.jp/t/ryoko_yonekura.html

本名 米倉涼子

生年月日 1975年(41歳)

出生地 神奈川県横浜市

身長 168センチ

血液型 B型

2014年 一般男性と結婚されましたが離婚の噂がつきまとった結婚生活だったようです。

2016年 離婚が決まって以前よりも仕事に力が入っていったように思えます。

米倉涼子ぴったんこカン・カンがお気に入り?

今回で6回以上も『ぴったんこカン・カン』のゲストに登場したのは…

よっぽど『ぴったんこカン・カン』がお気に入りなのでしょうか?

そもそも米倉涼子さんのお母さんが安住アナのファンということに始まったようなのですが、どうやら最近では安住アナと米倉涼子さんの熱愛が噂されています。

米倉涼子さん本人も安住アナに好感をもっていたことでゲストとして出演回数が度重なったと思われます。

アナウンサー高感度ランキング2017の男性アナウンサー部門の1位の安住アナは今年43歳で結婚をそろそろ考える年齢に差し掛かっているのではないでしょうか?

米倉涼子さんの離婚も昨年無事に成立し、仕事も大変充実しているようですし、近々嬉しい知らせがあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

ブロードウェイミュージカル『シカゴ』ジャパンツアー始まる!

米倉涼子さんは7月に行われた『シカゴ』ニューヨーク公演では5年ぶりに演じたそうですね。

米倉涼子(ロキシー・ハート)
Ryoko Yonekura as Roxie Hart

2008年、2010年と日本語版「シカゴ」のロキシーのオリジナルキャストとして主演を務めた。2012年、ロキシー役でブロードウェイ・デビューを果たす。

20周年記念のジャパンツアー

『シカゴ』

8月2日~8月13日東急シアターオーブ渋谷ヒカリエ11階で行われます。

米倉涼子さんのドラマ『ドクターX』などは私もよく見ていましたが、ミュージカルも見てみたいですね。

生で見せるミュージカルに出演するということでダンスと歌のレッスンに相当頑張られたのでしょうね。

米倉涼子さんは5歳から15年間バレエのレッスンに通われていたそうなのでスタイルは抜群だし…柔軟性はもちろんダンスもかなり自信があるんでしょうね。

神田うのさんとは、中学1年生の時に横浜のバレエ教室で一緒にレッスンをしていた間柄だったそうです。

スポンサードリンク

まとめ

ロキシー役でブロードウェイミュージカルデビューを果たしたのが2012年ということですね。

そして5年ぶりの再演ということになります。

5年間の間にはプライベートでは結婚、そして離婚もありましたが再び主演を演じることができて感無量といったところでしょうか?

そして今回の20周年記念ジャパンツアー終了後に嬉しいニュースが聞けるのでは?ということもあるかもしれませんね!

暖かく見守っていきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする