IMALUの気になる経歴は?身長は?【もしかしてズレてる?】

こんにちは!ひまわりです!

今回の『もしかしてズレてる?』に明石家さんまさんと大竹しのぶさんの長女で現在はタレントとして活躍されている IMALUさんが出演されるそうですね。

番組では、IMALUの自宅を自撮り公開!されるようですね。そして、父・明石家さんまさんから貰ったプレゼントにまつわるマル秘エピソードとは!?ということで楽しいお話が聞けそうですね。

そこで今回はIMALUさんについて調べてみようと思います。

スポンサードリンク

IMALUプロフィール

profile image

出典 https://lineblog.me/luluximalu/

本名 大竹いまる

生年月日 1989年9月19日(27歳)

出身地 東京都

血液型 A型

身長 150センチ

タレント事務所のエスターの所属だったIMALUさんは2013年4月1日に個人事務所(リトルトウキョウプロダクション)を立ち上げたそうですね。

IMALUの経歴は?

IMALUさんの名前の由来は…『いまる』は父親である明石家さんまさんの座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」ということで名付けられたということはテレビ番組などでも耳にした事があるかもしれませんね。

いっぽう、大竹しのぶさんは「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと言っているそうですね。

初めは少し変わった珍しい名前だなと思いましたが…由来を聞くと奥が深く、素敵な名前ですね。

IMALUさんが3歳の時に明石家さんまさんと大竹しのぶさんは離婚し、明石家さんまさんと一緒に住んでいた記憶がほとんど無いそうです。

ですが、離婚しても夫婦は仲良く食事をしたりと家族良好な関係を保っているということですね。

IMALUさんとさんまさんで映画に行ったり、食事をしたりと普通の仲良し親子でいるそうです。

中学生のIMALUさんは都内の私立中学校に通われていたそうですね。

その後は日本の高校には進学せずに、カナダのオークベイ・ハイスクールに進学したそうです。

高校を無事に卒業したIMALUさんはもともと興味があったヒップホップダンスやギターなどに興味を持っていたこともあり…

両親と同じ芸能界での仕事に興味を持たれ、現在のIMALUさんの活躍となっているということです。

まとめ

明石家さんまさんと大竹しのぶさんの長女で現在はタレントとして活躍されている IMALUさん。

芸能界入りする時にはさほどプレッシャーを感じていなかったようですが、実際に芸能界で仕事をすることで、ひしひしとご両親からの大きな影響を肌で感じているそうですね。

これからもご両親以上にご活躍されることを楽しみにしたいと思います!

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする