人気プロジェクター(エレファス)でお家シアターの感想や満足度は?

こんにちは!ひまわりです!

最近、新型コロナウィルスの影響で
外出自粛の日々が続いていて
お家時間をいかに有効に楽しく過ごすか?
が日々、メデイアでも取り沙汰されていますよね。

私は、家の掃除や断捨離、
ブログの記事執筆をして過ごしています。

そして、プロジェクターをAmazonで
購入して、いわゆる・・・
おうちシアターを楽しんでいます!

そこで今回は
私が購入したプロジェクター(エレファス)
についてレビューしたいと思います!

スポンサードリンク

ELEPHAS小型プロジェクターを選んだ理由は?

プロジェクター初心者の私が購入したのは
ELEPHASの小型プロジェクター4200lmです。

Amazonでの高評価のレビューが多かったことも
購入を決めた要素の1つでした。

サイズ 20x7x15センチ

ELEPHASの小型プロジェクターは
部屋に置いても邪魔にならない
コンパクトなサイズ感とシンプルな
デザインが、気に入っています。

外観だけでなく機能面で
私が重要視したことは・・・

ポイントその1:明るさ(ルーメン)が大事!
今回、プロジェクター初心者の私は
購入に際して製品の比較サイトなどを
見たりして一応、自分なりに情報収集してみました。

なんでも、家庭用プロジェクターは
1000~2000ルーメンの製品が主流なんだそうです。

なので、ルーメンが明るいということで
真っ暗な部屋でなくても
画像を楽しむことが出来そう!

このELEPHASの小型プロジェクターは
4200ルーメンということで申し分なく
私の求める基準をクリアーしています。

ポイントその2:価格が1万円くらい!

初めてプロジェクターを購入するということで
どの程度の満足感があるのか?
気軽に楽しみたい!など考慮した結果・・・
まずは、予算は1万円と決めて探しました。

ポイントその3:Amazonプライムビデオを見ることが出来る!

プロジェクターを使って
Amazonプライムビデオを大画面で見たい!!
というのが今回の最大の目的なんです。

プロジェクターの横の差し込み口に
Fire TV stickを差し込んで電源をつなぐだけで
大画面のプライムビデオ鑑賞が楽しめています。

これは感動ですよ!

ポイントその4:迫力の大画面でホームシアター!

画面投影サイズは30~200インチ、
3000:1の高コントラスト比ということで
寝室の壁一面の大画面で映画やドラマを
映し出すことが出来ます。

スポンサードリンク

気になる続きは次ページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする