アキラ100%の身長や本名は?大学や経歴は?教員免許を持っている?!【Qさま!!】

こんにちは!ひまわりです!

今回の『Qさま!!』にお笑い芸人の
アキラ100%が出演されるようですね。

実は教員免許を持っているらしく…
いつも裸のアキラ100%の意外な一面が
あるということで、どんな経歴の持ち主なのか?
気になりだした方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はアキラ100%について
調べてみようと思います。

アキラ100%プロフィール

出典 https://lineblog.me/akira100p/

本名 大橋 彰(おおはし あきら)

生年月日 1974年8月15日(43歳)

出身地 埼玉県秩父市

身長 170センチ

血液型 A型

高校 埼玉県立熊谷西高等学校卒業

大学 駿河台大学卒業

趣味・特技 スノーボード・テニス・将棋・写真撮影

資格 中学の社会科と高校の公民の教員免許

アキラ100%の気になる経歴は?

アキラ100%は小・中学生時代は
学級委員や生徒会長を務めていたそうで
いわゆる優等生?だったようですね。

高校生時代は演劇部、
大学生時代も小劇団で役者活動をしていたそうで
もともとはお笑い芸人志望だったわけではなく
俳優志望だったということで
大学卒業後芸能事務所に就職し、
20代の頃は椎名桔平さんの
付き人・運転手をしていたそうですね。

当時は何をやっても失敗ばかりで、
自分に嫌気が差し、
置き手紙を残して逃亡という形で
事務所から姿を消してしまったそうで
椎名桔平さんとは20年以上
会っていなかったそうです。

そんなこんなでお笑い芸人として
ブレイクした後に「行列のできる法律相談所」
で「20年よくがんばったね。本当におめでとう」
と椎名桔平さんから手紙をもらったそうですよ。

プライベートでは2015年に
7年間の交際を経て看護師の一般女性と結婚しました。

そして、アキラ100%が
こんなにもブレイクするきっかけになったのが
2016年のR-1ぐらんぷりに
ノーシードで1回戦から出場し、
初めて準決勝まで進出し、
2017年のR-1ぐらんぷりで初めて決勝に進出し
2017年度の優勝を勝ち取ることが
できたということで現在の人気を
手に入れることができたということです。

関連記事はこちら↓

しゅんしゅんクリニックPさんは現在も都内で医師として週3日勤務しながら芸人として活動中の異色経歴の持ち主のようです。

スポンサードリンク

アキラ100%は教員免許を持っている!

アキラ100%はお笑い芸人として
ブレイクする前はスポーツクラブで
アルバイトをしていたそうですね。

そんなことから…勝手なイメージで
持っている資格を想像するとどうしても
スポーツ関係?の資格?と思ってしまっていましたが
意外なことに中学の社会科と高校の公民の教員免許を
もっているんだそうですね。

以前、クイズ番組に出演した際には
一般正解率が6%だという偉人の名前も当て、
順調に最初の10問を連続で当てたそうですよ。

そして、最後に一般正解率1%以下の難問
「世界の人口上位10カ国を100秒以内にすべて答えよ」
という問題も見事正解することが出来たということですね。

ちょっとインテリな意外な一面も
持ち合わせているというのは驚きですね。

まとめ

裸でお盆芸のアキラ100%は
実は俳優志望だったということですね。

お笑い芸人としてブレイクしてから
ドラマにチョイ役で出演しているので
かつての俳優になる!!という夢にも
少しづつ近づいているのかもしれませんね。

そして、意外な資格の中高の社会の教員免許を
持っているというインテリな一面も
一発屋で終わらないで…
更なる活動の幅を広げるチャンスに繋がるのかも!

今後のアキラ100%の活躍に期待したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする