ゆりやんレトリィバァの身長や本名は?高校や大学は?英語力は?【女芸人No.1決定戦 THE W】

こんにちは!ひまわりです!

今回の『女芸人No.1決定戦THE W』に
お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが
出演されるようですね。

果たして…ゆりやんレトリィバァは
優勝賞金1000万円を手にすることが
できるのでしょうか?

そこで今回は
ゆりやんレトリィバァについて
調べてみようと思います。

スポンサードリンク

ゆりやんレトリィバァプロフィール

出典 https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=5100

本名 吉田 有里(よしだゆり)

生年月日 1990年11月1日(27歳)

出身地 奈良県

身長 159センチ

血液型 B型

高校 奈良県立高田高等学校卒業

大学 関西大学文学部卒業

ゆりやんレトリィバァの英語の実力は?

ゆりやんレトリィバァのネタに
英語っぽい日本語っていうのが
あまりにもネイティブスピーカーの
英語に聞こえてくるのが不思議でもあり…
英語の実力はどれくらいなの??

と気になっている人が
多いのではないでしょうか?

そこで、ゆりやんレトリィバァの
英語力について調べてみました。

高校卒業後すぐにでも
吉本興業のNSCに入学しようと思っていた
そうですが…
結果的にNSCに入学したのは
大学4年生の時だったんだそうですよ。

そもそも大学進学した理由というのが
当時好きだった男の子に
彼女が出来たことにショックを受けて、
すごいと思われる人になりたくて
猛勉強して大学進学を志したんだとか。

大学時代はストリートダンスサークルに
所属していて留学生も多かったことから
ふざけて英語でネタをやっているうちに
今のネタの元になったんだそうですよ。

もともとは好きだった男の子を
見返す為の進学だったようですが
学生時代は同じサークルの
ウガンダ人留学生の彼氏もできて
2年間交際したということです。

また、大学では映画研究会にも
所属して…
洋画を観ることが英語の習得にも
役立ったようですね。

そんな環境の中で過ごした大学時代が
現在のネタや英語力の
原点となったのかもしれませんね。

そして、2015年にナインティーナインの
番組『世界のどっかにホウチ民』の企画で
ニューヨークに3ヶ月滞在して、
現地で下ネタスラングに精通するレベルの
英会話力を披露したんだそうですよ。

英語っぽく聞こえる日本語の
ゆりやんレトリィバァのネタは
ネイティブスピーカーなみの
確かな語学力が
あってのものということのようですね。

スポンサードリンク

まとめ

ゆりやんレトリィバァの話し声って
山田花子さんを連想してしまうのは
私だけでしょうか?

そんなゆりやんレトリィバァについて
今回いろいろと調べてみましたが
努力家な人なんだな~という印象ですね。

理由はともあれ好きな男の子を見返す為に
猛勉強して関西大学に見事合格!!
という目標を達成したのは
なかなか出来ないことですよね。

NSCでは2013年に出場した
「NSC大ライブ2013」で優勝をして
NSCを首席で卒業したそうですよ。

やりたいことを一生懸命取り組んできたことが
いい結果に繋がっているようですね。

追記:見事ゆりやんレトリィバァの優勝が
決定して1000万円を獲得しましたね。
賞金の使いみちが気になるところですが
今後の更なる活躍に期待したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする