ぺこぱ(シュウペイ・松陰寺)の身長や年齢は?日めくりカレンダーの評価は?

こんにちは!ひまわりです!

ノリツッコまない漫才で
売れっ子芸人となったぺこぱさん。

お決まりのボケとツッコミ漫才とは
違って、「時を戻そう!!」で
松陰寺さんの優しさのあるポジティブな
返しがとても斬新な感じで
すっかり大ファンになっています。

そこで今回は
ぺこぱ(シュウペイ・松陰寺)さんについて
調べてみようと思います。

スポンサードリンク

ぺこぱ(シュウペイ・松陰寺)プロフィール

出典 http://www.sunmusic.org/profile/pekopa.html

シュウペイ(左)プロフィール

本名 成田 秀平(なりた しゅうへい)

生年月日 1987年7月16日(33歳)

出身地 神奈川県横浜市

身長 180センチ

血液型 A型

学歴  麻布大学附属渕野辺高校
(現・麻布大学附属高等学校卒業)

趣味 サッカー・格闘技観戦・お笑い
川崎フロンターレ

シュウペイさんにはジャニーズ好きの
お姉さんがいるんだそうです。
そんなお姉さんの影響でシュウペイさんも
ジャニーズのファンになったということです。

座右の銘 「今を生きる」

シュウペイさんは思ったより高身長ですね。
とってもモテそうな印象ですが独身です。

松陰寺(右)プロフィール

本名 松井 勇太(まつい ゆうた)

生年月日 1983年11月9日(36歳)

出身地 山口県光市

出身地 170センチ

血液型 O型

学歴 山口県立光丘高等学校

キャットミュージックカレッジ専門学校卒業

趣味 野球・ニュース・政治
千葉ロッテマリーンズ

松陰寺さんはお姉さんが1人、妹さんが2人の
4人兄弟なんだそうですよ。

座右の銘は「人にはいろいろ事情がある」

ぺこぱさんの所属事務所は
小島よしおさんやカンニング竹山さんが
所属しているサンミュージックです。

2019年に結婚していて
お子さんはいないようです。

松陰寺の結婚のきっかけは?

松陰寺さんは6,7年の交際期間を経て
奥さんと2019年に結婚したそうです。

まだ「ぺこぱ」としてブレイクする前ですね。

長い交際期間があったわけですが
結婚するきっかけとなったのが。。。

「嫁の母親が家のひな人形を
近くの神社に燃やしに行ったって
話を聞いて、早くしなきゃって思って」
と「ロンドンハーツ」の番組に出演した時に
松陰寺さんが当時を振り返り、結婚した
経緯についてお話しています。

奥さんのお母さんや奥さんへの愛と
優しさを感じました。

お母さんの雛人形の発言に対して、
ポジティブな優しさの返しが
「結婚」だったのかな~と思いました。

それにしても、ブレイク前からの交際・
結婚ということで奥さんも今回の
大ブレイクは嬉しいでしょうね。

スポンサードリンク

日めくりカレンダー『毎日ぺこぱ』の評価は?

画像

出典 https://twitter.com/shoinjitaiyu

ぺこぱさんのTwitterを覗いてみたら
こんな日めくりカレンダーを
発売していることを知り。。。
Amazonのカスタマーレビューの
評価をチェックしてみました!

実際に購入した人の評価が
高評価で「買ってよかった!」
「癒しになる!」「元気になる!」
などポジティブなコメントが目立ちました。

このような日めくりカレンダーは
1万部売れればいい方だと
言われているそうですが、この『毎日ぺこぱ』は
既に5万部も売れた!とのことですよ。

すっかりぺこぱのファンになった私も
『毎日ぺこぱ』をAmazonで購入しちゃいました!

日めくりカレンダーと言っても
31日用なので月が変わっても
毎月使える!ということです。

新型コロナウィルス感染拡大に伴い
外出自粛で家で過ごすことが多くなっていて
この『毎日ぺこぱ』を見て
少しでも明るくポジティブに
毎日過ごしたいと思います!

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回はお笑い芸人の
ぺこぱさんについてまとめてみました。

シュウペイさんの身長が180センチ!
思っていたより高いんだな~という
印象でした。

ぺこぱさんの現在の所属事務所は
サンミュージックということですが
以前はオスカープロモーション所属
だったそうです。

なんでもオスカーではお笑い芸人部門が
なくなってしまったとのことで
カンニング竹山さんの紹介で
現在のサンミュージックに
移籍できたそうです。

ボケ突っ込まない!
思いやり漫才のポジティブなコメントを
日めくりカレンダーにして発売していて
なかなかの高評価のようです。

私もこの『毎日ぺこぱ』で
ポジティブにやっていきたい!と思います。

最後までお読みいただき有難うございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする