羽田圭介(芥川賞作家)の身長や年齢は?印税をどんな投資をしてる?【ネプリーグ】

こんにちは!ひまわりです!

今回の『ネプリーグ』に
芥川賞作家の羽田圭介さんが
ベストセラー作家チームのメンバーとして
出演されるようですね。

そこで今回は
羽田圭介さんについて
まとめてみようと思います。

スポンサードリンク

羽田圭介プロフィール

出典 https://twitter.com/hada_keisuke

本名 羽田圭介(はたけいすけ)

生年月日 1985年10月19日(33歳)

出身地 東京都

身長 180センチ

高校 明治大学付属明治高等学校卒業

大学 明治大学商学部卒業

羽田圭介の経歴は?

では、ここで羽田圭介さんの経歴を
簡単に見ていきましょう!

芥川賞作家となって一躍有名になった
羽田圭介さんですが受賞後は
バラエティー番組などにも引っ張りだこで
ちょっと変わったプライベートなんかも
チラチラ公開してくれています。

そんな羽田圭介さんは明治大学の唯一の
直系付属校の明治大学付属明治高等学校の
卒業生で、卒業生のおよそ9割が
明治大学へ進学していきます。

ちなみに同じ明治大学には
系列校として明治大学付属中野高校、
明治大学付属中野八王子高校がありますが
直系でない為、明治大学への内部推薦は
明治大学付属明治高等学校ほどの枠は
少なく7割くらいのようです。

高校時代は勉強ができるタイプ
というよりか少し変わっていた学生だったようです。

というのも…高校時代は毎日放課後に40km
自転車で走っていたそうです。

現在の作家という職業からは全く無縁な
ライフスタイルのような気がしてしまいますが
当時は将来の夢として実業団選手を
目指していたということです。

そんな明治大学付属明治高等学校在学中の
17歳のときに「黒冷水」で
第40回『文藝賞』を受賞しています。

自転車に熱中していると思いきや
学校の先生もびっくりしたでしょうね。

また、羽田圭介さんは作家さんということで
文学部卒業?と思いきや
意外にも商学部卒業なんですね。

大学進学後は芥川賞候補となるものの
受賞ならず卒業後は一般企業に就職し
1年半で退職し専業作家となったんだそうです。

執筆することがやっぱり好きだったんですね。

晴れて2015年に
『スクラップ・アンド・ビルド』で
芥川賞作家となってからは
バラエティー番組の出演も増え、
最近では本の出版で得た印税を
投資していて「投資」についての
対談や講師の仕事の依頼も増えているんだそうです。

気になる続きは次ページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする